Thendral Film | テンドラル合同会社

『響け!情熱のムリダンガム』自主上映のご案内

響け!情熱のムリダンガム』自主上映会の受付を始めました。どなたでも主催が可能です。日本全国各地で、この熱いインド発の太鼓映画を観ていただきたいです。ぜひ上映をご検討ください。

(※ただし、政治活動・宗教/ビジネス勧誘・反社会行為等のために映画上映会を利用することは固くお断りします。)

インド映画音楽映画として楽しむことはもちろん、身分差別の問題伝統芸能の継承、将来目指したいものが親や周囲に歓迎されないような職種であったときにどうするかといったこと。インドだけの話ではなく、日本にも当てはめて考えられることがこの映画にたくさん詰まっています。大人も、思春期を迎えた中高生や進路を考え始めた若い方、進路のことに悩んでいる方、それを近くで見守っている方にも観てほしいです。そして、語り合っていただけたら嬉しいです。 

この映画を日本で配給したのは、東京・荒川区の個人で営む小さな「南インド料理店」です。この映画が初配給です。東京国際映画祭で満席で大喝采を受けたというのに配給会社がつかなかったこの映画を、どうしても日本のスクリーンでもう一度見たくて、一念発起して日本上映権を取得・自主配給しました。

配給をする数年前に、『マッキー』というインド映画を店で自主上映会をしたことがあります。10人ほどで定員の店内で、インド料理を食べて(主演俳優が好きな料理もとりいれました)、インド映画を観て、ひとりひとりの感想をシェアする会を開催し、(薄い本も作って配給会社さんにも送り、)とても楽しくて有意義な時間になりました。(その時のレポート ) 
その時の経験から、映画館に限らずに小さなスペースであれ、いろいろな場所で、映画を体験できる上映会がもっと開催されていくといいのになあと思っていました。

  • インド料理店、インドに限らず映画好きなオーナーが運営するカフェやレストラン・バーなどでも、気軽に上映をしてお店のお客様とこの映画で語り合っていただけたらいいなと思っています。
  • インドや人道支援について何かの活動をされている方が、この映画+この映画の背景になる事柄でワークショップをされるのも歓迎です。
  • シンプルに「近くで上映していなかった」「見逃してしまった!」「好きな映画なので地元の人にも見てほしい」「大きな画面で観たいから」…という上映の理由でももちろん大歓迎です。

公民館のホール、カフェ、レンタルスペースなど、お好きな場所で開催していただけます。(※本作品は太鼓の音や音楽がメインとなっております。なるべく音響のよい環境でのご鑑賞を強くお勧めいたします。低音が響くスピーカーを足すだけでも、映画への没入感が断然違います!

ご希望があれば、『響け!情熱のムリダンガム』の公式サイトや公式X(Twitter)アカウントからも自主上映会をご紹介し告知のご協力をさせていただきます。

上映料金(自主上映/非劇場上映)

無料上映も同様の料金体系です。
(小学生までの来場者は、料金カウントの人数に含めなくて大丈夫です。)

下記の料金体系が目安となりますが、下記に当てはまらないご予算や上映期間・日数などでの開催のご要望もご相談に応じます。熱い想いによる上映会はできる限り応援したいです。お問い合わせください。

配給者の上映後講演もご希望があればご相談に応じます。(講演料と交通費・東京から遠方の場合は宿泊料を別途申し受けます。)

個人・映画サークル・NPO法人様の主催

基本料金:50,000円(税別、税込55,000円)80人まで
同一主催者・同一会場で連続3日間、計5回まで上映可能
81人目から550円(税込)×超えた人数 追加
55,000円+80人を超えた人数×550円(税込)

カフェなど個人事業主・個人の小規模店舗(1回の定員20名以内を目安)様の主催
※ご自分の店を会場として開催
お店のスタッフ・関係者は5人まで無料(来場者数にカウントしない)

基本料金:30,000円(税別、税込33,000円)
同一主催者・同一会場で連続3日間、計3回まで上映可能
51人目から550円(税込)×超えた人数 追加
入場者合計50名を超えた場合
33,000円+(のべ来場者数-50) × 550円(税込)

行政様主催

1日1会場1回上映 100,000円(税別、税込110,000円)
※来場者数200名まで。超える場合は、入場者数×500円(税別)
1日1会場2回上映 150,000円(税別、税込165,000円) 
※来場者数合計300名まで。超える場合は、入場者数×500円(税別)

企業様主催・映画祭・その他

①企画趣旨 ②会場名と収容人数(見込み来場者数)③上映回数 を記載の上お問い合わせください。

貸し出し上映素材:ブルーレイDCP(劇場レンタルで上映の場合) 

※ブルーレイ再生用のプレイヤー、プロジェクター、スクリーン、音響設備は主催者様側でご用意いただくか、設備の揃った会場をお選びください。

上映の約8日前までに発送いたします。必ず上映会前に試写をしてブルーレイ等の動作確認をしてください。
上映終了後5日以内にご返送ください。万が一上映用素材・物販商品が配達中に紛失されると弁償していただく場合もありますので、追跡確認が出来る方法(宅急便・レターパックプラス(赤)などで)で返却をお願いします。返送料は主催者様でご負担ください。
※返却前に上映用素材を破損された際には、素材制作費として1万円をご請求します。 お取り扱いにはご注意下さい。

『響け!情熱のムリダンガム』はUDCast対応です。
『UDCast』アプリをインストールしたスマートフォン等の携帯端末に作品のデータをダウンロードして、イヤホンを接続してお持ちいただければ、自主上映会でも音声ガイド付きでご鑑賞いただけます。

「字幕読み上げ」「音声ガイド+字幕読み上げ」の2種類ございます。
熱い太鼓のリズムを感じる映画ですので、目の不自由な方も一緒に鑑賞するバリアフリー上映もぜひご企画ください。「字幕読み上げ」はボイスオーバー吹き替えとして、音声ガイド」は作品背景を補足する副音声として健常者の方にもお楽しみいただけます。シネマ・チュプキ・タバタによる渾身の音声ガイドで、映画の背景をより理解しながら楽しんでください! メイキング模様はこちら↓

↓のボタンを押して、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。折り返しご連絡させていただきます。(店への電話問い合わせはご遠慮ください。すぐに返信できない場合がございますがご容赦ください。)
同じエリア内で劇場上映や別の自主上映会予定がある場合は、上映日のご希望に添えず、日程の調整をお願いすることもございます。基本的に各地域での映画館の上映を優先させていただきます。

上映会事例

上映会情報

地域会場日時主催・問い合わせ
兵庫神戸朝日ホール2024/9/8(日)タミル文化交流サロンマールガリ・ジャパン2024
東京武蔵野市民文化会館(小ホール)2024/8/31(土)まちかど倶楽部マールガリ・ジャパン2024
広島呉ポポロシアター2024/7/6(土)呉映画サークル
北海道札幌市民交流プラザSCARTSコート2024/7/6(土)札幌映画サークル
埼玉保護猫カフェさくら1号店7/5(金)16:15、6(土)19:00、
12(金)16:15
保護猫カフェさくら
公式LINE
保護猫カフェdeインド映画
東京とら屋食堂2024/5/18&26とら屋食堂
東京ゆる学徒カフェ2024/5/12(日)19:30ゆる学徒カフェ
滋賀旧大津公会堂2024/5/5(日)10:30旧大津公会堂
077-522-8220
kyuotsukokaido@brahart.com
担当:岩原
浜大津シネマ第4弾「響け!情熱のムリダンガム」上映会&KWCトークショー(同時開催:旧大津公会堂ミュージックフェスティバル)
神奈川逗子海岸2024/4/26(金)19:00逗子海岸映画祭チケットは前売(事前予約)のみ
東京Kalm Cafe & Bar4/16(火)12:00/18:30
23(火) 19:45
Kalm Cafe & Bar
富山ほとり座2024/4/14(日)14:00富山インド映画クラブ
toyamasala@gmail.com
予約ページ
上映後 稲垣紀子トーク
神奈川桜ヶ丘駅前ロータリー2024/4/4(木)19:00冒険研究所書店
0462692370
無料上映/予約不要
雨天変更可能性あり
京都京都教育文化センター2024/1/21 3回
1️⃣10:30/2️⃣13:30/3️⃣未定
京都映画サークル協議会2️⃣上映後 稲垣紀子トーク
函館函館市中央図書館視聴覚ホール2024/1/20(土)
1️⃣14:00
2️⃣18:15
函館映画鑑賞協会
0138-52-0193
岡山真庭市立中央図書館1️⃣11/17(金)9:30 2️⃣11/19(日)18:00まにわ図書館サポーターズ
090-4693-3876
インド映画祭2023in真庭中央図書館
岐阜岐阜市民会館大ホール2023/10/8
13:00~
第45回ぎふアジア映画祭上映後 稲垣紀子トーク
長野茅野新星劇場2023/9/23
18:45~
小津安二郎記念蓼科高原映画祭
和歌山田並劇場'23/6/25レポート
東京とら屋食堂2023/6/18とら屋食堂クラウドファンディング返礼品自主上映会
島根島根県民会館2023/5/13
14:00/18:30
島根県民会館名画劇場
高知喫茶メフィストフェレス2Fシアター2023/1/9 3回ゴトゴトシネマレポート
京都京都大学2022/12/4京都大学環インド洋研究センター第1回公開講座
上映後 池亀彩教授&稲垣紀子対談トークレポート